Entries

燃焼実験|モザイクキャンドル(虹)たまご型

こんにちは。
今回は、燃焼実験の様子をお届けします!

キャンドルを灯す習慣はありますか?

正直、私はキャンドルを勉強するまで、そのような習慣はありませんでした。
キャンドルを買ったり、貰ったりしても、火を付けられずにいたのです。勿体ないって…
お教室で作った作品も愛着があって、基本灯せません。

ですがー。

自分で自由に作れるようになってからは、常に灯ってないと寂しいくらいです。
癒されるんですよ、キャンドルの炎って!

では、その様子をご覧下さい。

IMG_5384.jpg

こちら、モザイクキャンドル(虹)のたまご型です。
この段階でキレイじゃないですか?
上部から徐々に溶けていきます。

IMG_5401.jpg

赤い部分が溶け終わったあたりです。
中心から溶けて、周りが少し残っていますね。
溶けたロウが流れ出るのを防ぎます。

ロウが溶けてたまっている部分を「プール」というのですが、ここにロウがたまりすぎると、炎が小さくなったりします。
あらら、逆に勢いよく燃えていますね。笑

IMG_5402.jpg

半分あたりまできました。
この段階で、中心はかなりとけています。
内側から周りの部分が照らされて、非常にキレイです。

IMG_5403.jpg

最終段階です。
たまご形状の半分くらいが器のようになり、溶けたロウがたまっている状態。
ここから数時間、安定して灯っていましたよ!
今回は、ロウが外に流れ出ることなく燃焼しきりました。

実は、芯の太さ等で炎の大きさを調整することができます。
美しく灯す。
キャンドルアーティストの腕の見せ所ですね。笑

そうそう。
環境で燃え方が変わるので、一概にこうなるとは言えません。
例えば、空調等の影響で炎の向きが安定しないと、このようには溶けないです。
今回はうまくいったのではないでしょうか?

燃焼時間/約12時間

こちら、一般的な鶏卵の大きさ程のキャンドルです。
半日は楽しめます。
ちなみに、この実験は3回に分けて行いました。
トータルで12時間ということです。
燃焼時間も環境で変わりますので、参考程度に記載しました。

どうですか?
灯したくなってきたでしょう!笑

キャンドルの癒し効果については、改めて紹介したいと思います。



手作りキャンドル ブログランキングへ
ポチッと応援!お願いします。


Facebookページを作りました。
まだ使い勝手が分かっていませんが…いいね!いいね!よろしくお願いします。
facebookLagoon - Candle Studio Facebookページ

Twitter登録しました。
ブログ更新のお知らせがメインで、ときどき他では更新しないことをつぶやきます。
フォローいただければ幸いです。
白色の背景用@LagoonCandle


相互読者さま・相互リンク歓迎です。
よろしくお願いします。
チラシ・フライヤー設置、委託販売が可能な方、募集中です。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lagooncandle.blog.fc2.com/tb.php/7-e2c5a366

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Lagoon

Author:Lagoon
管理人:Yoshie
日本キャンドル協会認定
・キャンドルアーティスト
・キャンドルインストラクター

日本メディカルハーブ協会認定
・メディカルハーブコーディネーター
・ハーブ&ライフコーディネーター

耳つぼアレスト認定セラピスト

【主な活動】
キャンドル
・オリジナルキャンドル制作、販売
・ワークショップ開催
ハーブ
・料理やティー、製材等の提案
耳つぼ
・自宅および出張施術
・イベント出店

ポチッと応援!

Facebook
Lagoon - Candle Studio
Twitter
@LagoonCandle

Facebook

Twitter

お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問ありがとうございます!